仕事は楽しむもの

経営

仕事は楽しむもの

私は常々、「仕事は楽しむもの」と宣言しています。

が、しかし、時にはしんどい時もあります。
つらい時もあります。壁にぶち当たることもあります。

しかし。。。

この「壁」が意外に面白いのです。

ここ(壁にぶち当たった際)で2つの人間の種類が
顕在化します。

1.壁を避けて楽な道を進む人
2.壁を登って今まで見たことが無い未来を切り開く人

そうなんです。大半の人は、「1」なのです。
特に企業で働くサラリーマンやOLの方は、その傾向
が強いと思います。事なけれ主義って感じ。

しかし、経営者はそうはいきません。

経営者で、上記の「1」の人がいたら、たぶん、会社を
潰します。

経営者は「2」で壁をクリアすることを楽しむタイプで
ないと成長できないし、会社も収益企業になることは
難しいと思います。

私も偉そうなことは言えませんが、
会社の事業なんていうものは、成長サイクルがあり、
最初は成長期であって、やがて成熟期が来て、最後は
衰退期を迎えます。

この成熟期に、いかに次の事業の柱を考え、構築して
いくかが、経営者の力量なんです。

そのためには、壁を避けて通るタイプだと、まぐれで
事業を当てた人はやがて衰退期に突入し、ダメになって
しまうのです。

何度でもチャレンジできますから、壁を突破することを
楽しみましょう!

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/