仕事とプレイベートの両輪目標

経営

仕事とプレイベートの両輪目標

私は仕事が趣味と言い切るくらい、銀行員という
安定したサラリーマン職を捨てて、独立開業した
ちょっと無謀な仕事大好き野郎です。

中小企業の経営者って、みんな、無謀な野郎だと
思います。

自分のやりたいことで世の中を明るくしたいとか
自分のやりたきことで、生活したいとか、ちょっと
贅沢したいとか、理由は色々です。

私は仕事の目標とプライベートな趣味の目標を
分けて考えたらどうかと思っています。

仕事は当然「安定した収入をどう得るか」と
「従業員の家族を路頭に迷わせないビジネスの舵取り」
等で、色々責任が重くのしかかってきます。

しかし、プライベートは「自分ひとり」のための
目標って感じで、気楽に設計できます。

私でいうと、「民泊でオリンピックを迎える」
「猫マンション普及して孤独死をなくす」
「鷹匠になってカムイ外伝の世界を体験する」
ってな目標ですね。ちょっと馬鹿げていますが、本人は
至って本気モードなんです。
これを日々考えているだけで人生は深みが出て、
楽しくなります。

本当です。

何を言いたいか?

プライベートな趣味や目標が明確な人ほど、
仕事の目標に対する達成意欲というか、頑張る力
が出せるような気がするのです。

人って、仕事ばかりじゃ疲れてしまいます。
仕事とプレイベートの両輪目標を設定して、
これからの人生を歩むことで、色々な人脈が得られ、
面白く、楽しく、愉快な人生が待っているはずです。

2018-07-06

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/