今より「いい仕事」

経営

今より「いい仕事」

最近、転職系のテレビCMで、「今よりいい仕事」
ってキーワードだったと思いますが、宣伝しています。

いったい「いい仕事」って「何」ですかね。

・労働時間が短く、休暇等の休みも多い
・福利厚生が充実
・仕事もきつくなく、楽しい
・お給料が高い
・出張等も少ない 等々

だいたい、世間が思っている「いい会社」像ですかね。

こんな会社、「あるわけないでしょう!」
というのが私の思いです。

給料をたくさんもらいたければ、それなりに長時間
働く会社になるだろうし、休みが多く欲しいなら、
給料は安くなるだろうし。

私見ですが、
20代、30代は「労働時間に縛られること無く
死ぬ気で働き、理不尽な組織を思う存分味わっておき、
そのかわり、薄給でも進んで大きな仕事をどんどん
任されるように振る舞うこと」をお勧めします。

それがあなたの40歳代以降、有意義な人生が待って
いると私は断言します。

20代、30代からぬるま湯に浸っていると、
ゆでガエルになって、40代以降、「お前使えねえな!」
って組織から言われるようになってしまいます。

働き方改革って言うけど、
それ以前に組織人として学ぶべきことに対して、
時間を忘れて学び、精進すべきだと思います。

若者よ!「働き方改革」の言葉に騙されるな!

雑感!

2018-08-20

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/