一流は自然と体が動く

経営

一流は自然と体が動く

昨日のスキージャンプ(女子)を見ていて
思ったことがあります。

一流選手とそれ以外の選手は、我々素人が見て
いても「そのレベルがわかる」ということです。

一流選手は、風が強かろうが、雪が降ろうが、
試合中断しようが、メンタルを切らさない、
そして、何よりも努力した結果である、
とっさに「体が自然と動く」ということをいとも
簡単にやってのけ、メダルを獲得していきます。
今回のメダル獲得した3名は、ダントツでレベルが
高かった。

経営者も同じことが言えます。
努力し、勉強し、半歩先を見据えて現時点の経営を
やられている人は、見ていてわかります。
社員よりも知識量、未来の先取り、チャレンジ精神
など、昼夜問わず、土日関係なく、思考し、探索し、
行動に移しているので、迫力が違います。
かと言って、とっさのトラブルも想定内なので、
シミュレーションどおり、軌道修正ができます。

そんな経営者には、必ず、女子ジャップのように
ぶっちぎり上位3名と同様、経営でメダルを獲得
することができると思います。

2018-02-13
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/