一億総活躍社会にするには!

経営

一億総活躍社会にするには!

以下、南本の妄想レベルの暴言です。

主婦を労働市場に流入させることが一番効果が
あるように思えます。

主婦は昔OL経験がある人が多いので、仕事の段取り
等に優れている人が多いです。その人達の労働市場

進出を阻んでいるのは、「103万円」「130万円」の
壁というものが議論されていますが、それよりも問題
なことは、夏休みや冬休みになると、子供が学校に
行かないので、主婦が安定的に働けなくなることです。
不安定な労働力しか提供出来ない場合、どうしても
企業は採用見送りや非正規な雇用を継続します。

昔は暑い、寒い、があって夏休み、冬休み等があった
のだと思いますが、今は冷暖房完備じゃないですか。
夏休みや冬休みはいらないと思うのです。長期の休み
があるから、うつ病等を発症する一因にもなっています。
だらっと40日過ごせば、学校行きたくなくなるよね。

学校自体が通常の会社のように、土日祝日以外は
常時勉強やスポーツ、遊び等を教える場とし、
18:00ごろまで提供していけば、どれだけ主婦が
安心して働けるか?

夏休みや冬休みがある限り、一億総活躍社会は到来
しないと常々ぼやいている南本でした。

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/