一人でできることには限界がある

経営

一人でできることには限界がある

ある企業の話です。
給与計算を一人でやっていました。
その方が退職することになり、弊社がテストランで
給与計算結果を検証したのですが、結構ミスが発覚
したのです。

これはどこの企業でも起こりうる事象なんです。

「一人でできることには限界がある」ということです。
一人で何でもかんでもやっている経営者がいますが、
それでは、組織(チーム)は育たないし、上記のごとく
事業工程に漏れや抜け、ミスが出て、お客様に迷惑を
おかけする事になりかねません。

企業って、人で成り立つので、雇用した人材の特性を
把握し、適材適所ではないですが、その人が最も輝ける
方法ややり方で仕事をさせていく「仕向け方」も経営者
が学ばなければならないマネジメントの一つだと思います。

2017-11-16
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/