リモートワークのマネジメント術

経営

リモートワークのマネジメント術

リモートワークになると、社員等の評価は
「結果」だけの判定になりがちですが、
その人の「段取り」「仕事のプロセス」なども
なんとなくわかったりします。

人を育てるキーワードは、なんとなくですが、
「期待して任せてみる」ってことじゃない
ですかね。

出来る社員もできない社員も、普通の社員も、
経営者か見て彼らの力量の「ちょっと上」の
業務を思い切って「期待して、任せる」のも
テレワーク時代のマネジメント手法の一つ
かもしれません。

どんなレベルの社員でも、「自分が任された」
って思えば、それなりの考え、行動するので
はないか?

とちょっと性善説で書いてみました。

くれぐれも、「その人の力量に合わせた仕事の
任せ方」が大事なので、その点を間違えると、
とんでもない結果になりますよ。

その点ご注意を!

2020-06-02

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/