リスクは突然やってくる!

経営

リスクは突然やってくる!

なんでも順風満帆ってことはないです。
中小企業の経営において、色々なリスクを想定しながら進めない
といけません。

弊社の場合も以下のリスクがあります。

1.スタッフが突然出社できなくなる(病気、退職、夫の転勤)
2.大口顧客からの契約解除
3.業務業界(弊社で行くと社労士業界)の環境変化
4.クライアント経営者の高齢化や世代交代による契約解除
などでしょうか?

特に弊社のリスクは「主婦を戦力化」しているために、
上記1.のリスクが大きいです。そのリスク回避に対して、
スタッフを余裕を持って雇用しておく。もしくは業務繁忙期には
派遣で対応する等です。

また、2.のリスクも過去にとても痛手を被りました。
だから、弊社ではとにかく少額でも良いので、顧問数を増やす
ことを意識して経営をしています。顧問数が多くなると、
それなりの事務コストがかかりますが、売上に対する大口顧客比率
を下げる活動は経営者にとっては必須と考えています。
また、毎月ちゃりんとお金が入る仕組みであるストックビジネスの
導入も常に心がけています。弊社の適性検査CUBICはその一つです。

私の経験上、リスクは突然やってきます。
しかし、想定して段取りしておけば、それほど大きな被害には
ならないです。

日々、「リスクテイク」な行動を心がけることが肝要です。

2017-08-09
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/