ポリシーを外すとろくなことがない

経営

ポリシーを外すとろくなことがない

仕事でも趣味でも、なんでもそうです。
ポリシーを逸脱すると、話は良からぬ方向に行っ
てしまいます。

どんな仕事でも「ポリシー」というものを定義
して進めなければ、途中でいろいろあると、
わけがわからなくなり、ふと後ろを振り返ると
「当初の思い」とはかけ離れたことを行っている
場合があります。

結果オーライというケースもありますが、
殆どが当初の思いを「ポリシー」として定義づけ
していないために、やったことが無駄になっている
ことが多いのではないでしょうか?

仕事でも趣味でも、遊びでも、それなりのポリシー
を持って行動すれば、途中でさまよった際に、その
ポリシーに立ち戻れば、道を迷路のように右往左往
することなく、当初の思いを思い出し、修正して
また正しい道を進むことができます。

ミーティングというものは、最初から「ゴール」を
決めて開催しないと、どんどん話が横道それたり、
大きな話になっていったりします。

これはその場では「楽しい」のですが、その
ミーティングが終わった後は、虚脱感しか残らない
のです。無駄なミーティングだったということです。

中小企業経営は時間の使い方が「命」です。
なんでも目標というか判断基準となるポリシーを
持ってことにあたってください。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas

☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/