プロフェッショナルの凄さ

経営

 

プロフェッショナルの凄さ

先日、ある人のコンサートに行きました。
シンガーソングライターの方です。
代々木体育館が満席になるくらいのものすごい人です。
会場はとてもシンプルで、 舞台前に立つ場所がある普通の
セッテング。渡り廊下等の余計なセッティングは一切なし。
コンサートが始まると、ものすごい声量でドーン!と
いう感じの魂を揺さぶるメロディや歌詞のも凄さに
圧倒されて大満足で終わりました。
衣装や会場の仕掛け等に特に工夫があるわけではなく、
ただただ「歌」というシンプルなものを武器にして
勝負に挑む、うーん、これがプロフェッショナルなんだ
とその場で感心と感動を覚えました。
仕事も同じですね。

自分のプロフェッショナルなスキルや技術を磨くことで

お客様を満足させることができなければ本物じゃない。
デコレーションやアレンジは、そのコアとなる
プロフェッショナルな技やスキル、ノウハウがあって
初めて光るのだということを肝に銘じたい。
広く浅くも良いですが、
やはり仕事で相手を感動をさせるには、
深く深く掘り下げたスキルを極めたプロの深みがないと
一流とは言えないのでしょうね。
☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい経営者様
はぜひご登録願います。
☆===========================☆
アールイープロデュース  http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/