コンプレックスがすごいエネルギーになる

経営

コンプレックスがすごいエネルギーになる

よくある話ですが、
兄弟で兄がいると、兄が祖父や親からいつも新品の洋服
や自転車などを買ってもらうのに、弟はいつも「お古」
だった記憶があります。

ああ!これ、私の兄弟の話です。

兄は地元でそこそこ優秀な高校に進学しました。
となると、弟の私は・・・
それ以上となると、その当時進学校の1校しか選択肢は
なかったのです。
当然・・勉強しまくり、合格して、今があるのですが。(笑い)

平穏な環境にいる人は、あまり成功する要因が多く無い
ように思います。兄弟の争いとか、自分のコンプレックスとの
戦いとかで、自分を磨く努力をしたり、自分の弱点を補う努力
をしたり、自分の強みをもっと伸ばす努力をしタイルする人が
時間の経過とともに、負荷指導レベルだったものが、数年後には
雲泥の差となって力量がついてきます。

コンプレックスの1つや2つ、持っていた方がそれがエネルギー
となって、自分を突き動かす原動力となるのだと思います。

私のコンプレックスは「人前でうまく話せない」ということです。
コンサルでありながら、国語力がとても低いので、それが常に
コンプレックスでした。今でもそうです。

だから、極力対面で話をしなくても良い方法を考えて、
日々、チャレンジしています。提案書を企画書でまとめて
整理した資料をお渡しする等の対策で、対面で話しをする時間を
減らすことが出来ます。

あなたのコンプレックスは何ですか?
それが貴方の原動力になるので、
コンプレックスを楽しみましょう!

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/