コミュニケーションの色々

経営

コミュニケーションの色々

組織内でのコミュニケーションには
大きく、縦のコミュニケーションと
横のコミュニケーションがあります。

縦のコミュニケーションとは、
経営者-管理者-一般社員のタテ系統の
コミュニケーションのことで、
指示命令系統とホウレンソウの仕組みが
ちゃんとできていないと、縦のコミュニ
ケーションはうまくまわりません。

組織目標を達成させるために、権限委譲
した上での、指示・命令、報告、相談、
連絡がきちんと仕組みとしてできていない
と組織目標の達成は難しいということです。

横のコミュニケーションとは、
部門間、チーム間のコミュニケーション
のことで、これは主に、「根回し」の
コミュニケーションになります。
とかく、チームリーダーや部門長って
「そんな話、聞いてない!」という理由
だけで、その提案が良いものだとしても、
「拒否」する傾向があります。

自分の存在を無視されたという感情のみで
部門間やチーム間の関係が悪化し、
プロジェクトが上手く進まないというケース
を、私はたくさん見てきました。

面倒な話ですが、横のコミュニケーションが
できる人と、出来ない人では、仕事ができる
レベルが全然違ってくるというわけです。

縦と横のコミュニケーションをしっかりできる
人材こそが、できるビジネスマンになれます。

2017-10-20
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/