オンとオフのコラボは心地よい

経営

オンとオフのコラボは心地よい

昨日、弊社のHPを管理していただいている
会社に訪問し、HPの戦略を打ち合わせしました。
まあ、弊社(社労士)HPがダメダメだということが
わかりました。

また、弊社の社労士顧問先でもあるので、
助成金のことや社会保険料の削減の話など
させていただきました。

その後、社長以下スタッフの方とお酒を交えて交流
させていただいた時の感想です。
強い組織の要素が結構詰まっているので、以下
列挙させていただきます。

・経営陣と社員とのコミュニケーションがスムーズである
・仕事の場面と違うオフの会話で親密感が増す
・信頼関係があるので、経営陣と社員で結構言い合う
・お酒が入ってのミーティング的なものなので、
 何か新しい発想、アイデアがどんどん出てくる
(実現するかどうかは別にして、アイデア道場みたいで
他の会社ではほとんど無い貴重な場となっている)
・社長の人柄が100%出ており、社員も理解している

まあ、ちょっと真似出来ない芸当ですが、
経営陣と社員が一体化していく良いモデルを毎回
訪問するたびに体験できることがとても学びになります。

さらに・・・
酒の席で、ひょんなことから「猫」をキーワードにした
コラボが始まる?かもしれません。
これは私に取ってとても「縁」を感じた瞬間でした。

昨日ご一緒して頂いた皆さん、ありがとう!

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/