つかず離れず!

経営

つかず離れず!

これが私の人間関係に対する「ポリシー」です。

それほど人が嫌いじゃないのですが、
公私にわたり仲が良くなりすぎると、後々、
気まずくなったときの対応が面倒なんです。

だから、良い距離感を保ちながら、人間関係を
維持しています。

見方によっては、「南本さん冷たい」とか
「付き合いが悪い」とか言われるかもしれませんが、
それで良いのです。それが私の流儀なんで。
その代わり、私は「うそ」をつきません。誠実に
仕事をやりますので、それで付き合いが悪いから
という理由で「契約切られても」なんら問題ないです。

しかし、頼られたときは、とことん、寄り添いますし、
頼られないと、とても距離をおいてしまいます。

南本操縦法は、適度に「何かしら頼る」ことかも
しれません。その期待に必ず答える根性とやる気と
勇気がありますから(笑い)

中小企業経営のマネジメントでも「つかず離れず」
は意外に効果があります。経営者が社員一人一人に
感情移入をすると、ろくな結果になりません。
私はいろいろな会社を見てきて、そう思います。

2017-07-26
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/