ご縁

経営

ご縁

人との「ご縁」って、ひょんなことから始まります。
なんとなく、「相性があう」とお互い暗黙で理解した
場合、ご縁につながるケースが多いです。

初対面で、なんとなく「苦手」「生理的に合わない」
人の場合、良い案件でも良いご縁にならないケースが
多いような気がします。

ご縁=「継続的に長く信頼関係を築く」ということ
ですから、最初にインスピレーションで「ダメ」と
感じた場合は付き合わないほうが良いし、「良い感じ」
だと直感的に思えば、とことん付き合えば良いのだ
と思います。

しかし、ご縁って、どんどん広がっていきますね。

中小企業経営者なら、なおさら「ご縁」を大事にしな
がら、うまく自分の商売に取り込み、また、相手の
商売に役立つご縁をつなげていくことが大事だと
痛感します。自分のことばかりじゃ当然「良いご縁」
にはなっていきません。

2017-09-22
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/