いろいろな意見があって当たり前

経営

いろいろな意見があって当たり前

組織にはいろいろな意見があります。
それは、経営者としては、いろいろな意見を吸い上げる
ことができているという点で、とても健全です。

独裁的な組織は、いろいろな意見が上がってきません。
怖くて、もしくは、言っても無駄的に諦めているので
意見が出ないのが当然です。

経営者の力量は、
(1)まず意見や具申が上がってくるようにすること
(2)上がってきた意見で、良いと思ったものは採用すること

これだけで、中小企業は活性化します。
まずはやってみてください。
最初は意見なんて出てきません。考えていないんですから。
しかし、意見を出す雰囲気が組織内でできてくると、
事前に考えて来てくれて、意見が出るようになります。

それがとても楽しみなんです。

2018-08-28

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/