いまこそ、社内で会社のこと議論しよう!

経営

いまこそ、社内で会社のこと議論しよう!

ニューヨーク株が1000ドル下がった。
いよいよ、新型コロナウイルスの影響が世界レベルで
影響を与え始めていますね。

日本の大手企業も業績下方修正が続いています。
しかし、中小企業の場合、業績悪化を「ウイルス」
の責任にしたところで、何ら問題解決になりません。
大手企業と違い、まだまだ効率UPや業務改善等の知恵
が出て、改善余地がたくさんあると思います。
いまが他者と差別化する絶好のチャンスです。
そう「ポジティブ」に捉えて対処することがベターです。

中小企業は今こそ、社長だけで意思決定するのでは
無く、社員を巻き込み、「売上増加」「経費削減」
「効率化アップ」等の会社の未来について議論を始める
べきです。

きっと、良い知恵が出てくるはずです。
それと、会社の一致団結という副次的効果が出ます。
中小企業の場合、この一致団結がものすごいパワーと
なり、難局を乗り越えることができると確信します。

2020-02-25

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/