いつもと違うやり方で仕事をやってみる!

経営

いつもと違うやり方で仕事をやってみる!

この発想は大事ですよね。
ある仕事を処理するのに、毎日「同じ方法」で
やっていると気づきが全くないです。
その仕事のやり方(手順)をちょっと変えてみる。
その仕事のやる時間帯をちょっと変えてみる。
その仕事で役立つ人のことを少し考えてみる。
そうすることで、自分の仕事を見つめ直すこと
が出来ます。

いつもと違うやり方をやると、思わぬ良い発見が
あることがあります。今まで見えていなかった
仕事の意義とか、マニュアルの不備とか、です。

気分転換にいつもと違うやり方でやってみましょう。

その一つひとつの積み上げが、組織を活性化させます。

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/