「別れがあり、出会いがある」

経営

「別れがあり、出会いがある」

この言葉、私はブログで2,3回書いていると思います。
本来、時系列的に言うと、「出会いがあり、別れがある」
だから、「別れ」がとてもつらいのです。

しかし、それは「心の持ち方次第」です。

逆に考えるととても楽しくなります。
「別れがあり、出会いがある」
これは、誰かと別れることで、また、新しい出会いが
あるという、とても前向きな発想に変わります。

人生、すべてうまく行くか、行かないかは、
自分の吐く言葉=言魂が自分の道を決めていきます。

「もうだめだ!」と言葉に履いた瞬間、人の脳は
「あれ?諦めたのね!」と判断し、頑張ることを
辞めてしまいます。

だから、言葉は選んで吐くようにしてくださいね。

2018-10-12

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/