「人は人」って思うのは結構難しい

経営

「人は人」って思うのは結構難しい

人はみんな周りの目を気にして生きている。
よく「誰も貴方のことなんか見ていないよ」と
言うのですが、それはその通りで、他人はあまり
「あなた」のことを気にしていないのが現実です。

しかし、自分は常に誰かに見られていると「つい」
思っちゃうんですよね。

そうなると、色々なことが気になり、
相手のちょっとした言動や仕草で、ネガティブ
に解釈して、悪い方向に進めてします。
ここが自信がない人間の最大の欠点なんです。

「ネガティブ」志向に陥ります。
「人は人」なんてとても思えないのです。

弱いと言えばそれまでですが、
まま、そんなもんでしょう!

だから、人は自分に「自信」を持たなければ
ならないのです。小さな自信の積み重ねが、
大きな自信へとつながり、やがて人の目を気に
しなくて良くなるはずなのですが・・5

これが意外に難しい。

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/