★経営者がゴール設定することの意味★

経営

★経営者がゴール設定することの意味★

経営者がゴール(目標の到達イメージ)を設定することとは、
それを成し遂げる!という意思なんです。

本来、経営者が1人でそのゴールテープを切れればベスト
なんですが、1人では到底できないのが世の中なので、
組織が必要になります。

それが社員などの従業員やパートナーを組む人達となります。

つまり、経営者で優秀かどうかは、従業員をうまくコントロール
するマネジメント力で判断されるということです。

ヒトをうまく活用するテクニックやスキル、カネの調達を
自由自在にできると人脈とノウハウ、他社が真似できない
商品やサービスを開発するアイデア力、発想力、
社員を自分が描いたゴールに向かわせるリーダーシップ、
など、マネジメントのスキルが備わっていないと、
ゴール設定なんかしても結果は目に見えています。

経営者がゴール設定する場合、マネジメントのすべて
の要素を使いこなすスキルが必要です。

それには他者から学ぶしか方法は無いです。
それと、成し遂げる強い「意思」がない人は最初からダメですが、、

アールイープロデュース
http://re-p.co.jp
問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/